長野県戸隠~白馬~上高地/思い出の地 巡礼旅(18)

手前側が不帰の嶮(かえらずのけん)

唐松岳山頂(2,696m)から見る
白馬岳(2,932m)への縦走路。
手前側に見えるのは、不帰の嶮
(かえらずのけん)。難ルートで
一度入ると生還できないというのが
名前の由来。一度、いつもの3人で
縦走してみたいです。必ず、帰って
きます!
あっ、あと鑓ケ岳中腹にある
白馬鑓温泉小屋(2,100m)にも
行ってみたいなー。




この日は唐松岳頂上山荘に1泊。
この時は、シーズンだったので、
寝返りもうてない状況でしたが、
食事もおいしくていい山荘でしたよ!

最近の山小屋泊は、少々費用は高く
なりますが、個室を確保するように
しています。その方が、ゆったり
できるしリラックスして眠れます!
(我々3人のプチ贅沢な時間です。)

唐松岳頂上山荘リンク
http://karamatsu.jp/

唐松岳山頂から見た唐松岳頂上山荘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。