九州 鹿児島 登山/霧島連山 高千穂峰編(1)

霧島連山編をスタート!
日本200名山・高千穂峰(1,574m)
~日本100名山・韓国岳(1,700m)
の山行をご案内します。

まずは高千穂峰に登ります。
高千穂河原 登山口駐車場
からクライム・オン!
(絶好の登山日和でしたー)

霧島神宮 古宮址


駐車場をスタートして5分。
高千穂河原 霧島神宮古宮址からの
景観です。
(古宮址は1234年の霧島火山の噴火で
焼失するまで霧島神宮があった場所。)
稜線が見えているのはお鉢(噴火口
です。


あそこまで登らないと、高千穂峰の
山容は見えてきません。
『早く見たいので、早くのぼろー』と
なります。

実は左手に活火山 新燃岳(1,420m)
の噴煙がモクモクと上がっているので、
霧島連山が火山帯だと改めて感じさせ
られました。少々、ビビリます。
(新燃岳は今もって、2km圏内は
 入山規制中です。)


高千穂河原 駐車場案内

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。