なんも見えへんけど、まっいいか!(井原山982m)

【井原山】
福岡県糸島市と佐賀県佐賀市の県境に位置し、
背振山系で二番目の高さの山です。
六甲山と同じぐらいの標高ですねー。
 7月中旬頃は、オオキツネノカミソリの群生が
 見れます。)

今日は、朝4時過ぎに起床。
自宅からは、登山口の三瀬峠迄、車で約60分程度。
ちょうど6時頃に三瀬峠に到着!
(三瀬峠の路肩に5~6台の駐車スペースが有ります。
 トイレは無いので御注意下さい。)

天気予報は晴れだったのに、あいにくの
小雨もパラつく悪天候ではないか!
登山口の取り付きに少々迷うもクライム・オン!
雨はパラつくし、風も強かったのですが、この状況
を楽しむ事に気持ちをチェンジ!
レインウエアを着込み、笹ヤブこぎ等を楽しみ
ながら山頂へ辿りつくも、なんも見えへんっ!
(こういう天気は、本当、よくありますので。)

という事で、まっいいか!と気持ちを切り替え、
下りは川のせせらぎや、新村の里山の風景等を
五感で感じながら、心地よく下って来ました!
(本日の動画は、癒やし効果バツグンの、
川のせせらぎですっ!笑)

以上、なんも見えへんけど、まっいいか!でした。

【本日の反省点】
 川を下る途中、浮石に右足を置いてしまい、
 右半身から川に直撃で転倒!
(太ももを軽打撲しております。)
 ちゃんと、石が動かないのを確認して足を
 置かなければいけない!

往路:三瀬峠~井原山山頂 1時間40分
復路:井原山山頂~新村~三瀬峠 1時間30分

【駐車場所の御案内】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。