北アルプス 立山連峰/立山~剱岳編(7)

くろゆりのコル



岩稜帯の始まり
稜線に出て、いよいよ岩稜帯が
始まります。

クライミングの準備をします。
今回、初めてハーネス(安全帯)
装着しました。
剱岳は日本で最難関の山とも
言われています。
安全準備を怠り無く!

ミドリ虫???













這いつくばってミドリ虫みたいなのが
私です。
一応、ここに来るまでに、
ボルダリングジムには数回、
通っておきました。
それだけでも結構、
岩の登り方のトレーニングに
なりましたよ。











ロッククライマーの隊長は、
さすがにさっさと高度を上げて
行きます。

危険な箇所は鎖が付けてありますが、
基本的には自分で足場を確保して、
3点指示を基本で登ります。

3点指示できてるやん!

まだガスっていて剣岳の山容は
見えません・・・。
次回は、『剱岳見えるかなー』です。
今日もご一読頂き有難う御座いました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。