長野県戸隠~白馬~上高地/思い出の地 巡礼旅(5)

実はめちゃくちゃビビッてます。

実はめちゃくちゃビビってます。
戸隠山核心部 蟻の塔渡り
これから挑みます。

幅50cmのナイフリッジが20m
続きます。しかも両サイドは約300m
切れ落ちてます。左側からは強風も
吹き付けてる。蟻の塔渡りを終えても
更に狭い剣の刃渡りが5m程あります。

隊長はロッククライマーだけあって、
スタンディングで軽く通過!
私はとても立ってられず、まさに
蟻のように四つん這いで渡ります。
最後の方は右側に付けられていた鎖に
回避!(足場はほとんどありません。)
剣の刃渡りは馬乗りで通過!(笑)

ここはある意味、剣岳のカニのタテバイ
より怖いかも。高度感が見えてしまう
ので、やはり恐怖感が出てしまいます。
※自信が無い時は引き返して下さいね。

何とか無事に渡る事ができました。
ロッキーに戻ってから、お父さんに
蟻の塔渡りで滑落された方の
滑落救助に行った際の話を聞いて、
更に恐ろしくなったのを思い出しました。
(あまりにリアルな話なので、
 ここでは伏せておきます。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。