長野 北アルプス 白馬岳2,932m/夏山 登山編(19)

白馬三山&ニッコウキスゲ

白馬三山サイド

八方尾根第一ケルン(八方池山荘1,830m)
八方尾根自然研究路の起点になっています。
まずは白馬三山&ニッコウキスゲが出迎えて
くれます。

左から鑓ケ岳(2,903m)杓子岳(2,812m)
白馬岳(日本百名山2,932m)が見えます。

ニッコウキスゲは朝開いて夕方にはしぼむ
一日花なんですって!
自然の不思議っ。




五龍岳&鹿島槍ケ岳サイド

ミヤマトウキ&五龍岳&鹿島槍ヶ岳
の三重奏





五龍岳側には白いミヤマトウキ
咲いていました。

ミヤマトウキは葉っぱをこすると
独特な匂いがするんです。
今度行かれたら匂いを嗅いでみて
下さい。

右ピークが五龍岳(2,814m)
左奥の双耳峰が鹿島槍ヶ岳
(2,889m)になります。いずれも
日本百名山です。


山好きにはたまらない景観です。

では次回は同じ八方尾根自然研究路で
撮影した奇跡の写真特集をお送りします。

今回もご一読頂き有難う御座いました!

明日は暑そうなので、皆さん熱中症に
お気を付け下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。