北アルプス 立山連峰/剱岳2,999m 編(9)

今日はお休みなので古賀海岸
朝散歩してきました。
ついでにドローン撮影も!
インスタのリール投稿もできたので
もし良ければご覧になって下さい。

『リール動画リンク』
https://www.instagram.com/reel/CcrGo2UtQfZ/?utm_source=ig_web_copy_link

今日は好きなことだけして
過ごします!(笑)


感動してますっ。

剱岳の山容が見えました!
なんて荘厳なんだ!
初めてみた剱岳に感動。

あまりに急峻な山なので、
明治40年まで陸軍測量官の
柴崎芳太郎らが登るまで登った人は
いないと思われていました。

しかし実際に登ってみると、
頂上から古い修験者の使った杖等が
あり、遠い昔に修験者によって
登頂されていた事が判明しました。

今だから鎖や杭を打ってあるので
登れますが、かなり古い時代に、
どーやって登ったんやろ。凄い!

上記の詳細は、『剱岳 点の記』という
映画で学ぶことができます。
柴崎芳太郎役:浅野 忠信
案内人役:香川 照之等豪華キャスト
の映画です。(御参考迄。)

では、くっきり周囲だけ晴れた
剣岳の山容です。

剣岳2999m

ここから正念場が始まります。
『前剣の門』
有名な『カニのタテバイ』等、
核心部(難所)が待ち受けます。
実際、かなり緊張しましたー。

では次回、最初の核心部、
『前剣の門』からお届けします。
今日もご一読頂き有難う御座いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。