北アルプス 立山連峰/剱岳2,999m 編(10)

来週、高校の同窓会があり、
久しぶりに大阪に行きますね。
旧友と会えるのも楽しみです!

前剣の門
いよいよ最初の核心部(難所)
前剣の門です。
危険箇所なので、渡り方を説明
していきますね。

前剣の門 全容













①まず鉄ハシゴを渡ります。

バランスに注意しながら

① まずバランスに注意しながら
  3mほどの鉄ハシゴを渡ります。
 両サイドが数百m切れ落ちてますので、
 自信のない場合はロープで確保して
 もらって渡って下さい。

②右側にトラバース


鉄ハシゴを渡ったら右側にトラバース。
 足場が10cm程度の場所もあるので、
 しっかり足場を確保して移動して
 いきます。
 鎖もあるのでハーネスを掛けて下さい。
 滑落したら◯◯です。
 画像を見ると足場が無いように見えますが
 以外としっかり足場確保ができますので。

③慎重に進むトミちゃん!
先行して見守る隊長

③しっかりと足場を確保しながら、
 慎重にトラバースしていきます。

④まだ急降下があります。

④右側に渡りきっても安心できませんので。
 剣岳側にまだ急降下が残っています。
 御安全に!

何故こんな危険な箇所を行こうと
するのかと思われてます?

いろんな所に行きコンフォートゾーン
を出る事で非日常体験と達成感が味わえ、
行った先で素晴らしい景色が見れ、
ワクワク感が味わえる!
そんなところです。

北アルプス山域に入る場合は
山岳保険には入っておかれた方が良いと
思います。下記は私の入っている山岳保険
です。
『山岳保険 やまきふ共済会リンク』
https://www.yamakifu.or.jp/

では平蔵のコルで小休止して、
最大の難関『カニのタテバイ』
挑んでいく事になります。

今日もご一読頂き有難う御座いました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。